九星気学でみた2018年(平成30年)全般の運勢と九星別運勢の流れについて紹介していますので参考にしてください。

2018年(平成30年)全般の運勢

2018年(平成30年)は、戊戌(つちのえいぬ)年です。

今年を表す干支の「戊」と「戌」は、「茂」と同じ意味を持っています。

樹木の枝葉が茂りすぎで日当たりが悪くなり、風通しも悪い状態で、放置しておくと、樹木そのものが傷むので、思い切って枝葉を剪定しなければいけない年回りです。

今年は、風通しの良い環境を作っていくことが大切となり、日当たりの良い環境作りも大切になります。

国・社会・家庭において、風通しが悪いところはないのか、日当たりが悪いところはないのか、環境をチェックして整理をしていく必要があります。

この様な年は増えすぎたものを整理していくことが重要になります。

2018年の好調な業種は、

建設関連・繊維関連・林業・衣料関連・家具製造・製紙関連・食品関連・出版関連・ファッション関連で活動的で生産性が上がります。

2018年(平成30年)一白水星の運勢

今年は、この星は北西の位置に回座しており、戌年の太歳の方位に回座しています。

太歳の方位にあると、吉慶を生じ万事幸運を生み、天よりの恩恵が生じる天の時となります。

その方位へ移動したり、その方位で活動したりしていると吉祥となります。

今年は、気分が落ち着かず、大きな新規の計画を企てようとします。

例えば、家屋の増築、店舗の大改造、新会社の創設など新しく始めようとします。

目上の人との関係が出来て、それらの人々のために奔走努力して引き立てを受けたり、逆に損害を被ったりします。

先祖に関する事柄も起きてくるでしょう。

その他にも、争い事や勝負ごとや投機事業に手を出してみたくなって、得をする人も、損をする人も出てくるでしょう。

これらの投資などに関しては、慎重に検討して、出来れば自粛して将来に備えた方が賢明でしょう。

 

2018年(平成30年)二黒土星の運勢

今年は、自身の気持ちも積極的となり張り切って行動するようになり、事業なども進展していくでしょう。

金運的には良さそうです。

思ったことが結果として表れる年となる年です。

一方で、出費の多い年にもなりそうです。

酒宴の席に招待されることも増えるでしょう。

プレゼンテーションなどの表現力もアップし良い結果を生みそうです。

若い女性の助言で、大きなお金が入ることもありますので、女性の助言は大切に思いましょう。

また、老人や目上の方の引き立てが期待できますので、目上の方とのお付き合いは大切にしましょう。

体力的には消耗しやすい一年なので、運動などを通しての身体作りは必須です。

 

2018年(平成30年)三碧木星の運勢

今年は、自身の気分の上でも、周囲の環境に於いても何かと変化が起きやすくなります。

これまでの方針や計画に改良・改革を加えたくなります。

自らの周囲でも移動・転勤・職場替え等が起こるでしょう。

また、これまで暇であった方は忙しくなったり、忙しかった方は暇になったりします。

家庭内のこと、兄弟姉妹のこと、親戚のこと、相続人のことなどで喜び事や心配事が起こってきます。

恋愛や愛情にも問題が出てきそうなので、夫婦関係・恋人関係に於いては、相手の立場に立って考えましょう。

辰年生まれの方は、今年の戌年は特に注意が必要です。

旅行などに出掛けて、災いを回避しましょう。

丑年生まれ、未年生まれの方も、三刑の関係にあり、ストレスが蓄積しやすいので胃腸の病気には注意しましょう。

 

2018年(平成30年)四緑木星の運勢

今年は、学術・芸術に心が動きますので、外面は華やかに見えますが、内実は非常に苦しい時です。

目上の人や中年の女性や学者などの知識層の方との繋がりが出来、名誉を得たり、逆に名誉毀損で裁判問題になったりする傾向にあります。

生別・死別・住み慣れた住居を離れる、職場を離れて転勤になる等の事が起きます。

今年は、自分では気付かずに傲慢になって敵を作ることもありますので、謙虚な気持ちを失わないようにしましょう。

書類上の間違いが起こりやすく、税務署・裁判所・警察関係の事で悩み事が増加する傾向にあります。

特に契約書などには良く目を通しましょう。

この星の方は、暗剣殺の方位にあたっていますので、他動的な災いを招き、自らの知らないことで災いを受けます。

ラッキーなのは今年の恵方が南になっていることです。

凶作用は軽減しますが、何事も慎重に行って下さい。

 

2018年(平成30年)五黄土星の運勢

今年は、新しく計画し出発しようとします。

しかし、一方で孤独になりやすいために考え込んでしまいます。

仕事以外にアルバイトをしようと思う傾向にもあります。

子供や部下の問題で、迷惑や損害を被ることがあるので、コミュニケーションを大切にしましょう。

気分的には滅入り悩みの多い時です。

健康問題にも充分な注意が必要です。

今年は、悪い人との縁も切れ、年上の女性が自身の力になってくれ、芸術・芸能の趣味の部分に於いて評価されます。

今年は、一般的には厄年と云われ注意が必要な年です。

新しい出発をするにしても、慎重の上に慎重を重ねて出発をすることが大事になります。

スポンサーリンク


 

2018年(平成30年)六白金星の運勢

好運期に入る最初の一年目です。

働く気力がアップしてきます。

他人の言うことを素直に聞いて一生懸命働いて準備をしていく時です。

一年の後半から運気アップとなり順調にいくでしょう。

おばあちゃんや主婦や従業員が力になってくれそうです。

妻や恋人も力になってくれそうです。

土地や家屋の取引で利益が期待できそう。

営業の拡大も見込めそうです。

良い人との新しい交際が始まりそうです。

ただ、辰年生まれの方は、今年の戌年は特に注意が必要です。

旅行などに出掛けて、災いを回避しましょう。

丑年生まれ、未年生まれの方も、三刑の関係にあり、ストレスが蓄積しやすいので胃腸の病気には注意しましょう。

 

2018年(平成30年)七赤金星の運勢

今年は、いよいよ本格的な幸運の一年となりそうです。

自分の気持ちも積極的になり、全ての事柄が進展する時です。

若い人が力になってくれそうですが、逆の面もあり、若者の甘い言葉に乗せられて馬鹿を見る場合もありますので、物事の判断は慎重にしましょう。

過去に人知れず一生懸命に頑張ってきた人は、努力した内容が報われるようになるでしょう。

古いことが明らかになる時と思っていたら良いでしょう。

貯蓄は出来そうです。

全般的に発展性のある年回りであると見ることが出来ますので、汗を流すことを惜しまずに頑張れば大きな発展を掴む事が出来るでしょう。

 

2018年(平成30年)八白土星の運勢

今年は、昨年以上に順調に上向いていくでしょう。

南東に回座する八白土星は、風を意味しており遠方からという意味になります。

遠くへ旅行に出掛けたり、また、遠方から人が訪ねてきたりします。

また、信用が増して営業面に於いても活気が出そうです。

未婚の方にとっては、縁談が整う時期ですので、未婚の方は今年一年慎重に過ごすべきでしょう。

この年は、兎角、迷いが生じてチャンスを逃す場合もありますので注意しましょう。

病気の方は、快方に向かう可能性が出てきます。

一方で、この星の方は、歳破に当たっています。

争い事が起きやすく、争って敗れるという意味になりますので、争い事は避けた方が無難です。

 

2018年(平成30年)九紫火星の運勢

今年は、運勢の最も盛んな時期といわれますが、必ずしも盛運の一年間とは言いがたい年です。

この年は、これまでの歩みが問題となってきます。

過去に吉方位ばかり動いた方は、この一年間は万事順調に運びますが、凶方ばかり動いた方は病気をしたり、事業が上手くいかなくなったり、汚名を着せられたり、不遇な
一年を歩むことになります。

しかし、この年ほど天下を牛耳ることの出来る年はありません。

自他共に人の上位に立つことが出来ます。

但し、古い問題や古い知人のことで喜び事が生じる人、苦労する人、或いは古い持病の再発で健康を害する人がいます。

古い問題をないがしろにせずにキチンと向き合うことが大切な年です。

スポンサーリンク